上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
英語名言
  • The bigotory of the nonbeliever is for me nealry as funny as the bigotory of the believer.
    by Albert Einstein
名言和訳
  • 信じない人の偏狭さは、信じる人の偏狭さと同じくらい私にとっては可笑しい。
    アルベルト・アインシュタイン
英語学習 TIPS
  • bigotry [名詞] 偏狭、偏屈、頑固、石頭
  • as + 形容詞 + as ~「~と同じくらい(形容詞)」

アルベルト・アインシュタイン肖像写真 相対性理論で有名なアルベルト・アインシュタインの名言。アインシュタインの言葉は、何かにつけてよく心にヒットする。これも名言。信じる、信じないの対象を神、宗教に限らずともこれは言えてると思う。

こと宗教に関して言えば、昔と違っていろんなことが科学的根拠をもって説明、推測されているから、「信じない」っていう方が科学的、論理的に正しいように思われる節がある。まぁ、私もこの地球を作ったのは神だとか言われたら、「なんでそう言えるの?」って疑問に思う。

でも、物理的な意味でこの天体を作ったのは特定の宗教のとある神様とは思わないけど、「地球」っていうのを、「世界」に置き換えたら、まぁ、主観的な存在にも解釈できるから、それはいろんな世界観があってもいい。信仰の自由ってものがあるし。ただ、歴史的に宗教戦争が多い事実をふまえると、個々に勝手に信仰すべき問題で、異教徒の考えを否定、ましてや弾劾していいわけはない。

私はアインシュタインは、「神はサイコロを振らない」とか、「すべての組織された宗教に反対」なんて言葉を発しているものだから、てっきり無宗教で神を否定していた人だと思いこんでいたんだけど、ちょっと調べると、その反対、宗教への関心の強い人だった。

"Science without religion is lame, religion without science is blind. (宗教なき科学は足が不自由で、科学なき宗教は盲目である)" なんて名言も。

彼の相対性理論については、興味があったものの頭がついていかなくて学生時代、それ以上掘り下げるには至らなかったけど、彼が残した言葉の断片を知るにつけ、学問以外のところに惹かれる今日この頃である。

●スピーチ小ネタ英語名言集その他のアインシュタインの名言

スポンサーサイト

2008.02.25 Mon l 世界観、政治に関する英語の格言・名言集 l コメント (0) トラックバック (0) l top

コメント

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://espeech.blog114.fc2.com/tb.php/133-1ae748a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。